活動 - 研修カレンダー

研修カレンダー2014

■ 2014年度研修カレンダー

 関西地区FD連絡協議会では、2014年度に以下のような研修事業を実施しました。
本協議会による「共催」「協賛」を希望される場合は、「各種手続き」をご覧ください。

番号 日時 主催者 タイトル

形態 / テーマ

対象

関西FD

14-1 14.4.19

滋賀県立大学

「「授業の基本」研修会 -授業の基本と授業づくり-」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-2 14.5.30

滋賀県立大学

「「授業の基本」研修会 -数式を扱う授業のために-

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-3 14.6.19

大阪大学

「研究倫理教育をどう授業・指導のなかに取り入れるか」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-4 14.6.19

大阪大学

「自主性を育むプロジェクト学習(PBL)を授業に取り組む方法」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-5 14.6.27

滋賀県立大学

「「授業の基本」研修会 -視聴覚教材を用いる授業のために-

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-6 14.7.2

大阪大学

「アクティブラーニングを促す教育技法」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-7 14.7.2

大阪大学

「ルーブリック評価入門 ?時短・ブレない・公平な評価方法?」

ワークショップ
評価(E)

kan-jr2.gif 共催
14-8 14.7.3

大阪大学

「自主性を育むプロジェクト学習(PBL)を授業に取り組む方法」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-9 14.7.12-13

大阪大学

第3回 授業デザインワークショップ「よりよい授業のデザインと実践を身につける」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-10 14.7.17

大阪大学

「ワークショップをいかに授業に取り入れるか」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-11 14.7.25

滋賀県立大学

「授業の基本」研修会-授業に学生を「参加」させるには-

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-12 14.8.7-8

神戸薬科大学

「授業の基本」+「成績評価」ワークショップ

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-13 14.8.11

滋賀県立大学

「授業の基本」研修会-成績評価の方法:ルーブリックの作り方-

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-14 14.9.1

京都大学

学位プログラムをどうデザインするか?―歴史学分野におけるチューニングの事例から―

シンポジウム
政策・制度(P)、カリキュラム(C)

協賛
14-15 14.9.1-3

大阪大学

第4回授業デザインワークショップ「よりよい授業のデザインと実践を身につける」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-16 14.9.5

大阪工業大学

授業の基本ワークショップ 「理系のためのアクティブラーニング」

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-17 14.9.6

関西大学

第11回FDフォーラム「アクティブ・ラーニングのFuture Design」

シンポジウム
組織(O)、カリキュラム(C)、 教授学習(TL)

協賛
14-18 14.9.8-9

関西学院大学

大学教員のための「講義方法のブラッシュアップ」Bワークショップ

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-19 14.9.25

京都大学

学生に届く声―授業におけるコミュニケーションスキルのためのワークショップ

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-20 14.10.8

京都大学

学習のための、学習としての評価 ―PBLとMOOCにおける学習評価の可能性―

シンポジウム
教授学習(TL)、評価(E)

協賛
14-21 14.10.28

大阪大学

科目の中でのアカデミックライティング指導法

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-22 14.12.15

大阪大学

オープンエデュケーションによる教育改善への取り組み

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-23 14.11.6

大阪大学

大人数講義法をもっと魅力的にする30の技法

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-24 14.11.6

大阪大学

アクティブ・ラーニングを促す教育技法

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-25 14.11.8

関西大学

関西大学シンポジウム「ライティング支援の未来像-社会との効果的な連携と支援ツールの活用-」

シンポジウム
組織(O)、カリキュラム(C)、教授学習(TL)

協賛
14-26 14.11.13

大阪大学

ワークショップをいかに授業に取り入れるか

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-27 14.11.15

大阪大学

大阪大学教育学習支援センター国際シンポジウム「大学カリキュラム改革の最前線-新しい時代に求められる能力と教養教育-」

シンポジウム
C(カリキュラム)

協賛
14-28 14.11.27

大阪大学

自学自習を促すシラバス作成法

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-29 14.11.27

大阪大学

ルーブリック評価入門 〜時短・ブレない・公平な評価方法〜

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-30 14.11.28

神戸薬科大学

「学生主体の学びと深い理解を引き起こすジグソー学習法の原理と実際」ワークショップ

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-31 14.12.15

大阪大学

オープンエデュケーションによる教育改善への取り組み

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-32 14.12.20

京都大学

思考し表現する学生を育てるⅥ-コピペではなく自分 の頭で考えさせるためのライティング指導-

ワークショップ
カリキュラム(C)、教授学習(TL)、評価(E)

主催
14-33 14.12.22

大阪大学

授業を分析的に振り返るための教育・学習理論

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-34 15.1.8

大阪大学

自学自習を促すシラバス作成法

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-35 15.1.8

大阪大学

ルーブリック評価入門 〜時短・ブレない・公平な評価方法〜

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-36 15.1.8

京都大学

MOOC時代の大学教育改善

シンポジウム
教授学習(TL)、評価(E)

協賛
14-37 15.2.4

大阪大学

目的に応じたグループ学習を授業に導入する方法

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-38 15.2.12-13

大阪大学

コースデザインワークショップ(宿泊型)

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-39 15.2.18

大阪大学

主体的な学びに向けた、学生のリフレクションを促す方法

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-40 15.2.20

大阪大学

若手教員のためのキャリアプランニングカフェ

ワークショップ
教授学習(TL)

kan-jr2.gif 共催
14-41 15.2.21

関西大学

第12回FDフォーラム「21世紀を生き抜く考動人<Lifelong Active Learner> を育成するために ~未来を切り開く交渉学~」

ワークショップ
組織(O)、カリキュラム(C)、教授学習(TL)

協賛
14-42 15.3.5

神戸大学

FD講演会「今なぜアクティブ・ラーニングか」

講演会
教授学習(TL)

共催
14-43 15.3.13-14

京都大学

第21回大学教育研究フォーラム

シンポジウム
カリキュラム(C)、 教授学習(TL)、評価(E)

協賛
14-44 15.3.13

龍谷大学

第10回FDフォーラム2014「ラーニングコモンズを学びの空間として育てていくために」

教授学習(TL)
その他

協賛
14-45 15.3.20

京都大学

MOST講習会

その他
評価(E)、その他

共催

関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント