活動 - FD共同実施WG - ワーキンググループの活動 - 研修事業

【共催】若手のための教育実践講座(京都大学)

「若手のための教育実践講座」


◆日時:2011年8月4日(木)10:00~18:30
◆場所:京都大学百周年時計台記念館

◆対象:毎回の授業をつくる基本を学びたい方.初めて教壇に立つ方には特にお勧めです. もちろん,自分の授業づくりに不安を持っている方も大歓迎です.

◆内容:
本プログラムは,将来、大学教育に携わることを希望している京都大学の大学院生(PD、研修員などを含む)のために、ファカルティ(大学教員)へと自己形成していくきっかけとなる場を提供するものです。今回公開するadvancedコースは,既に大学等で非常勤経験のある方向けのプログラムとなっており,模擬授業とその検討会といったマイクロティーチングや,教育場面における様々な問題を議論するグループディスカッションといった実践的な内容を中心としたものとなっております。従って,大学教員に初めてなった初任者の方々にとっても有意義なプログラムであるということができます。

◆参加申込み
申込は締め切りました。
◆申込締め切り:7月15日(金)

◆参加費:2,000円

◆備考
本プログラムは,本来大学院生,PDや研修員等を対象としたものです。従って,教育歴が1年未満の初任者の先生方のみを募集いたします。 プログラムの構成上,参加は10名までとさせていただきます。

◆プログラム 
9時45分~:受付
10時00分~:開会式
                                挨 拶  
                                趣旨とプログラムの説明
                                   高等教育研究開発推進センター教授  大塚 雄作
10時20分~:セッション1
                                全体討論1:(自己紹介)「教える側からみた大学授業」
11時45分~:セッション2
                                ランチと自由討論
13時00分~:セッション3
                                模擬公開授業・検討会

休 憩 (10分)

15時20分~:セッション4 
                                グループ・全体討論
17時50分~:閉会式            
                                挨 拶・修了証授与

閉会式終了後   情報交換会(18時30分まで)

 


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント