活動 - その他の活動 - 研修事業

【協賛】第91回公開研究会・国際シンポジウム 「MOOCは大学教育をどのように進化させるのか」(京都大学)(2015年12月9日(水)開催)

第91回公開研究会・国際シンポジウム
「MOOCは大学教育をどのように進化させるのか」

◆日時:日時:2015年12月9日(水) 14:45~17:30(受付12:30~)
◆場所:京都大学芝蘭会館稲盛ホール

 「MOOC元年」といわれた2012年から3年。MOOC(大規模オープンオンライン講義)の利用者は世界中に広がり、大学教育のあり方に見直しを迫っています。
 京都大学は、2013年5月に、日本の大学としては初めて、ハーバード大学とMITを中心とする国際的なMOOCコンソーシアム「edX」に参加し、MOOCの配信を行ってきました。今年度は、本年10月から開始された山極壽一総長による"Evolution of the Human Sociality"(「人類進化論」)をはじめ、KyotoUxとして数本のMOOCの配信が進められています。
 本シンポジウムでは、edXの教育サービス部門のVice Presidentであるキャシー・プー(Kathy Pugh)氏を基調講演者にお迎えし、MOOCを巡る世界の最新の動向や試みについてお話しいただきます。さらに、京都大学におけるMOOCの取組の概要、データ分析、実践事例の紹介、今後への展望と期待等に関する報告と意見交換をおこないます。

※プログラムなどの詳細はチラシをご覧ください。

※本シンポジウムの前に総長MOOCイベント(13:00-14:30)も開催しております。

◆参加費:参加費無料

◆同時通訳あり

◆定員:100名(先着順)

◆お申し込み方法:ホームページよりお申し込みください。

◆お問い合わせ先:
 京都大学高等教育研究開発推進センター事務室
 E-mail: 550center[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
 ※[at]を@に変更の上ご連絡ください


【主催】京都大学高等教育研究開発推進センター
【共催】京都大学FD研究検討委員会
【協賛】関西地区FD連絡協議会


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント