活動 - FDメディア研究SG - サブグループ(研究WG)の活動 - 研修事業

FDメディア研究SG第10回会合(2010年9月10日(金)開催)

日時 2010年9月10日(金)16:30~18:30
場所 大阪成蹊大学南館185室
参加校・企業
  • 参加校・企業合計8校、2企業、13名(順不同)
    ・メンバ校
    関西医療大学、京都光華女子大学、奈良文化女子短期大学、京都文教大学、摂南大学、大阪成蹊大学、大阪国際大学、龍谷大学
    ・オブザーバ企業
    内田洋行
    青森共同計算センター

議事

    1. 大阪国際大学におけるFD活動について
      大阪国際大学石井康夫先生から以下の取組みの説明があった。
      ・大阪国際大学における年間FD関連行事
      ・授業評価
      ・授業自己点検
      ・公開授業
      ・基礎教育科目に関する取り組み
      ・共通テキスト・教員用マニュアル作成の経緯
      ・初年次教育カリキュラムキャンパス共通化について
      ・民間転職者のFDに係る悩み FDに係る課題

      質疑応答で、取り組みを賞賛する意見があった。

    1. 事務局提案
      大阪成蹊大学福永より、i-MASテスト導入を実施する学校のFD効果を実現すること、FDメディア研究サブグループの発展、今後i-MASをテスト導入・本格導入する学校の支援するために次の提案があった。
      ・FDメディア研究サブグループでのi-MASテスト導入について
      ・FDメディア研究サブグループでの一人i-MASテスト使用について
      ・i-MASテスト導入アンケートについて
      注:i-MASは、internet-Mobile Attendance System(携帯電話での出欠確認システム)の略

  1. 次回(第11回)会合
    日 時:2010年12月13日(金) 16:30〜18:30
    場 所:大阪成蹊大学相川キャンパス
    発表校:びわこ成蹊スポーツ大学

  *会合終了後、4校・2企業8名で懇親会を実施した。


attendance_20100521-1.jpg
attendance_20100521-2.jpg


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント