活動 - FD共同実施WG - ワーキンググループの活動

【共催】自学自習を促すシラバス作成法(大阪大学)(2015年12月9日(水)開催)

【日時】2015年12月9日(水) 13:00~15:00
【場所】大阪大学 豊中キャンパス 全学教育推進機構 HALC4 (C棟208)


◆講師
 大山牧子(教育学習支援センター)

◆プログラムの概要
 シラバスは授業の設計図であり、授業の出発点です。そのシラバスの記載は十分に学生の学習を促すものになっているでしょうか。あるいは、国際社会で通用するものになっているでしょうか。外部評価においても、そして教員の個人業績評価においても、シラバスの重要性は高まっています。本セミナーでは、学生の自学自習を促すシラバス作成方法を身につけます。来年度の授業は、ぜひ新しいシラバスを使ってスタートしましょう。
※参加者は、ご自身の授業のシラバスを持参ください。

◆募集人数:先着10名

◆申込先
 申し込方法:こちらのオンラインフォームよりお申し込みください。
 「連絡事項、質問等」欄に「関西FD会員校 ○○大学」と入力してください。 
 申込み締め切りは、 12月2日(水)17時までとなっております。
  
◆お問合せ先
 大阪大学 教育学習支援センター
 〒560-0043 豊中市待兼山町1-16
 TEL: 06-6850-5606
 E-mail:office[at]tlsc.osaka-u.ac.jp
 ※[at]を@に置き換えてください。

◆参加費:無料

【主催】大阪大学
【共催】関西地区FD連絡協議会


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント