活動 - FD共同実施WG - ワーキンググループの活動

【共催】ストーリーベースのワークショップデザイン(大阪大学)(2015年12月22日(火)開催)

【日時】2015年12月22日(火) 15:00~17:00
【場所】大阪大学 豊中キャンパス 全学教育推進機構 HALC1(A棟212)

◆講師
 蓮行(コミュニケーションデザイン・センター)

◆プログラムの概要
 語学を身につけて、誰と誰をどんな場面で繋ぐのか?新しく開発された工学的な技術が、どんな人のどんな生活のいかなる利便性に貢献するのか?患者の個々の病態や事情に寄り添いながら、全体の業務量を適切にコントロールできる看護技術とはいかなるものなのか?これらの課題は、いずれも「知識は知識として独立して使えるものではなく『誰が、どんな場面で、何の為に』という『ストーリーベース』で事象を捉えなければ、役に立たない」ことを示している。大学の講義や社学連携の事業で使わることが多くなってきたワークショップ手法を、ストーリーベースで活用するための講座です。


◆募集人数:先着10名

◆申込先
 申し込方法:こちらのオンラインフォームよりお申し込みください。
 「連絡事項、質問等」欄に「関西FD会員校 ○○大学」と入力してください。 
 申込み締め切りは、 12月15日(火) 17時までとなっております。

◆お問合せ先
 大阪大学 教育学習支援センター
 〒560-0043 豊中市待兼山町1-16
 TEL: 06-6850-5606
 E-mail:office[at]tlsc.osaka-u.ac.jp
 ※[at]を@に置き換えてください。

◆参加費:無料

【主催】大阪大学
【共催】関西地区FD連絡協議会


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント