活動 - ワーキンググループの活動 - ワーキンググループの活動

【共催】「講義法のデザインとその技法」(大阪大学)(2016年4月7日(木)開催)

【日時】2016年4月7日(木) 14:45~16:45
【場所】大阪大学 豊中キャンパス 全学教育推進機構HALC2(A312)


◆講師
 佐藤浩章(全学教育推進機構)

◆プログラムの概要
 アクティブラーニングの必要性が叫ばれる時代ですが、中世ヨーロッパに大学が誕生して以来、講義法はなくなっていませんし、これからもなくなることはないでしょう。人前に立って知識を伝達する技法である講義法において大切なことは、学生が知識を理解し記憶するというメカニズムを理解することです。本プログラムではその理解をもとに、効果的な技法を習得することを目指します。

◆募集人数:先着10名

◆申込先
 申し込方法:こちらのオンラインフォームよりお申し込みください。
 「連絡事項、質問等」欄に「関西FD会員校 ○○大学」と入力してください。
 申込み締め切りは、4月4日(月)17時までとなっております。


◆お問合せ先
 大阪大学 教育学習支援センター
 〒560-0043 豊中市待兼山町1-16
 TEL: 06-6850-5606
 E-mail:office[at]tlsc.osaka-u.ac.jp
 ※[at]を@に置き換えてください。

◆参加費:無料

【主催】大阪大学
【共催】関西地区FD連絡協議会


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント