活動 - FD共同実施WG - ワーキンググループの活動

【共催】探求学習のデザイン(大阪大学)(2016年5月18日(水)開催)

【日時】2016年5月18日(水) 13:00~15:00
【場所】大阪大学 吹田キャンパス コンベンションセンター会議室3

◆講師
 佐藤浩章(全学教育推進機構)

◆プログラムの概要
 学生の主体的な学びを促進するためには、探究を基盤とした学習(Inquiry-Based Learning)を授業やカリキュラムに導入していく必要があります。IBLは卒業論文のように長期的なものから、2コマ程度で完結するような短期的なものもあります。探究学習は自律学習の理想ですが、課題だけを与えて放任するだけではうまくいきません。IBLを構成する要素には、課題、問い、目標、タイムスケジュール、プロジェクトマネジメント、評価がありますが、本セミナーでは、それぞれを適切に設定する、方法について学びます。現在、探究学習に取り組んでいる教員、これから探究学習に取り組んでみたい教員にお勧めです。

◆募集人数:先着10名

◆申込先
 申し込方法:こちらのオンラインフォームよりお申し込みください。
 「連絡事項、質問等」欄に「関西FD会員校 ○○大学」と入力してください。 
 申込み締め切りは、 5月13日(金)17時までとなっております。


◆お問合せ先
 大阪大学 教育学習支援センター
 〒560-0043 豊中市待兼山町1-16
 TEL:06-6850-5606
 E-mail:tlsc[at]celas.osaka-u.ac.jp
 ※[at]を@に置き換えてください。

◆参加費:無料

【主催】大阪大学
【共催】関西地区FD連絡協議会


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント