活動 - FD共同実施WG - ワーキンググループの活動

【共催】「授業の基本」研修会 -視聴覚教材を用いる授業のために-(滋賀県立大学)(2016年6月24日(金)開催)

【日時】平成28年6月24日(金) 18:20~20:20
【場所】滋賀県立大学A2棟201講義室

◆講師
 滋賀県立大学教育担当理事兼副学長 倉茂 好匡 

◆内容
 最近、多くの大学で行われている授業を見学させていただくと、パワーポイントファイルを多用してスライドをスクリーンに映しているものを多くみかけます。ところが、残念ながらその多くは「下手な電子紙芝居」になってしまっています。スライドを効果的に使用するための配慮や、スライドにしてこそ伝わるものに厳選しないと学生は居眠りをはじめてしまいます。
 また、VTR教材を使用する授業も多く存在します。「一方的に講じる」授業よりもVTRを使用したほうが教育効果が高いことは確かなのですが、これとて「教材の選び方」を間違えると、学生たちは居眠りをはじめてしまいます。
 今回の研修では、まずVTR教材の選び方から学びます。「学生が集中して見る教材」と「学生が居眠りをしはじめる教材」とをお見せします。そこから「選び方」を学んでいただきます。
 そのうえで「パワーポイントファイルの準備法」について取り上げます。画像を示す場合の注意点と、文字情報を伝える場合の注意点を感じ取ってください。
 これらの教材を利用して「学生をアクティブラーニングに誘う方法」については、7月の研修会で扱います。

◆申込先
 滋賀県立大学教務グループ(担当:久保田・茶谷)まで、電子メールでお申し込みください。アドレスはkyomu[at]office.usp.ac.jpです。※[at]を@に置き換えてください。
 申込締切は6月16日(木)までです。

◆交通手段
 JR東海道本線(琵琶湖線)南彦根駅西口よりバス「県立大学」行きで終点下車。
 当日は、南彦根駅発17:46のバスをご利用ください。県立大学には18:03に到着です。またお帰りは、県立大学発20:30のバスをご利用いただけます(2016年4月現在)。

◆お問合せ先
 滋賀県立大学事務局教務グループ(担当:久保田・茶谷)
 TEL:0749-28-8216
 E-mail:kyomu[at]office.usp.ac.jp
 ※[at]を@に置き換えてください。

【主催】滋賀県立大学
【共催】関西地区FD連絡協議会


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント