活動 - ワーキンググループの活動

【共催】コースデザインワークショップ(通い型)(大阪大学)(2018年2月06日(火)~7日(水)開催)

【日時】2018年2月6日(火)~7日(水) 10:00~18:00
【場所】大阪大学 豊中キャンパス 全学教育推進機構 HALC1 (A棟212)
【アクセス】http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/resource-pool/ts9q6r/AccesstoHALC1.pdf

◆講師
 佐藤浩章、増澤利光、浦田悠、根岸千悠(大阪大学全学教育推進機構 教育学習支援部)

◆概要
 学⽣の学習をもっと促すために、授業のデザイン⽅法と基本的な授業⽅法を学ぶ。具体的には、授業の構想・設計・実施・評価に関わる⼀連の作業を、現在使⽤しているシラバスの修正を通して体験し、各⾃15 分間のミニ授業を設計・実施することによって、必要とされる能⼒を⾝につける。

◆到達目標
① 適切に授業目的・目標を設定できる。 
② 自学自習を促すシラバスを書くことができる。
③ 様々な授業方法の中から、目的・目標にあったものを選択できる。
④ 様々な学習評価方法の中から、目的・目標にあったものを選択できる。
⑤ アクティブラーニングを促す教育技法を、自らの授業で導入することができる。
⑥ 継続的な授業改善に必要な部局・機関を超えた人的ネットワークを構築する。

◆募集人数:先着30名

◆詳細
下記ウェブページをご参照ください。
http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/events/180206

◆申込先
 申し込方法:こちらのオンラインフォームよりお申し込みください。
 「連絡事項、質問等」欄に「関西FD会員校 ○○大学」と入力してください。
 申込み締め切りは、1月31日(水)となっております。

◆お問合せ先
 大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部
 〒560-0043 豊中市待兼山町1-16
 TEL:06-6850-5606
 E-mail:tlsc[at]celas.osaka-u.ac.jp
 ※[at]を@に置き換えてください。

◆参加費:無料

【主催】大阪大学
【共催】関西地区FD連絡協議会


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント