活動 - FD共同実施WG - 研修事業

【共催】第3回 授業デザインワークショップ「よりよい授業のデザインと実践を身につける」(大阪大学)(2014年7月12日(土)~13日(日)開催)

   

第3回 授業デザインワークショップ「よりよい授業のデザインと実践を身につける」

 

開催日時:2014年7月12日(土)~13日(日) 宿泊型研修(1日目9時~2日目14時頃) 

開催場所:スペースアルファ神戸(予定)
         兵庫県神戸市北区藤原台北町4丁目27
         TEL:078-981-9000 

講師:佐藤浩章、家島明彦、森秀樹、大山牧子、根岸千悠、竹村治雄(教育学習支援センター)

プログラムの概要

  1. オリエンテーション(研修の目的・目標の確認/スタッフ紹介とお願い)
  2. アイスブレーキング(参加者自己紹介/緊張緩和のためのグループワーク)
  3. ミニ講義Ⅰ(自学自習を促すシラバス作成法:目的と目標の違い/目標と評価を対応させる/記憶・理解を促し、動機を高める学習順序)
  4. ワークⅠ(シラバス作成とコースデザイン)
  5. ミニ講義Ⅱ(様々な授業方法:講義法のメリット・デメリット/PBL/グループワーク/反転授業/ICT活用)
  6. ワークⅡ(授業方法・学習評価方法の選択)
  7. 中間発表
  8. ワークⅢ(クラスデザインと教材作成)
  9. ミニ講義Ⅲ(厳密・公平・時短の学習評価方法)
  10. ワークⅣ(授業練習)
  11. 模擬授業 (10分間の模擬授業と授業研究)
  12. 振り返り
※第3回ワークショップ(宿泊型研修)では、与えられた学習テーマに基づき、グループ内メンバーで同一のシラバスを作成します。まだ授業を担当したことがない教員、連続する授業の一部しか担当していない教員、グループで課題を遂行する学習スタイルを好む教員、短期間で集中して学習したい教員の皆様に推奨します。

※第3回ワークショップ(宿泊型研修)は、7/12 朝に豊中キャンパスよりバスで移動します。集合時間に遅れた方は、各自でスペースアルファ神戸までの移動をお願いいたします。(また、その際の移動にかかる費用は自己負担でお願いいたします。)
  

主な対象者:これから大学で授業を担当する予定の教員、すでに実施している授業を見直したい教員

募集人数:先着10名

申込先・申し込方法
 こちらのオンラインフォームよりお申し込みください。
 「連絡事項、質問等」欄に「関西FD会員校 ○○大学」と入力してください。
 申込み締め切りは、6月27日(金)17時までとなっております。

お問合わせ先:大阪大学 教育学習支援センター
  〒560-0043 豊中市待兼山町1-16
   TEL: 06-6850-5606
   E-mail:office[at]tlsc.osaka-u.ac.jp
   ※[at]を@に置き換えてください。

参加費:無料(大阪大学以外の方は宿泊費実費負担)

 

【主催】大阪大学
共催】関西地区FD連絡協議会FD共同実施WG

 

 


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント