活動 - ワーキング・グループの活動

研究WG「研究サブグループ」への参加のご案内


 先に行われました関西地区FD連絡協議会第3回総会におきまして、今年度の活動方針なども承認されまして、研究ワーキンググループ(WG)につきましても、速やかに今年度の活動をスタートさせていきたいと思います。研究WGでは、今年、2つの研究サブグループ(SG)を立ち上げて、その運営を進めて参る予定となっております。

   つきましては、「研究SGの概要」(PDF:156KB)に、研究WGの活動の方向と、2つの研究SG(「授業評価研究SG」および「授業型学生支援研究SG」の活動は終了しました)の概要をお示しすると共に、それらの研究SGへの参加のご希望を改めて確認いたしたく、「回答用紙」(WORD:)を付けさせていただきましたので、是非、貴学の関係者、関係部局にご案内いただきまして、参加のご希望の有無を、添付ファイルの回答用紙をご利用いただくなどして、


[fd-research@kansai-fd.org]

宛にお知らせいただければ幸いです。

    ご希望がありましたら、各研究SGのメーリングリストに登録させていただき、研究会等のご案内を直接お知らせさせていただき、それに従ってご参加いただくことになります。

   なお、研究WGからご提案させていただきました研究SGの他に、新たに研究SGを立ち上げることも可能ですので、お気軽にご提案いただければと思います。改めて、新研究SGへの参加希望を会員校に募りまして、新たに活動を進めていただくことができると思います。

何かご不明の点などありましたら、何なりと[fd-research@kansai-fd.org]までお問い合わせ下さい。

関西地区FD連絡協議会・研究WG
責任校:神戸大学・責任者:山内 乾史
事務局:京都大学・担当者:飯吉 透

 


関西地区FD連絡協議会広報WGのアカウント